『言霊』(ことだま)・・・古代日本で、言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。 発した言葉どおりの結果を現す力があるとされた。

最近、この言葉の意味に在る通り、自分が発した言葉には、魂が宿るものなのかもしれないと感じます。

人は絶対に一人では生きてはいけないわけで、お互いが気持ちのよい関係でいられる言葉を発して、コミュニケーションをとることが、何と言ったって、すがすがしい関係を持続させるコツだと思います。

自分が相手に発する言葉が、いつも、相手をけなすような言葉、責める言葉ばかりだとしたら。。。

きっと、行く末は、人が離れていき、孤独になってしまうのだろうか。。

昨今では、政治家の方や企業のTOP層の方々がマイナスの言葉を発し、お詫びをしている姿が、ニュースにも多々取り上げられています。

とは言え、人間は感情の動物。。
真剣に生きているからこそ、そう、きれい事ばかりは言ってられないと思うときもあるでしょう。。

でも、そこを上手にコントロールする力が、特にビジネスの社会では、必要なのかもしれませんね。。


最近では、他にも、ネットでの批判投稿をきっかけとして、死に至るほどの多くの事件が起きています。小学生までもが、、、。その事件を聞くたびに、悲しい気持ちでいっぱいになります。

日頃の相互のコミュニケーションが良好であれば、多少の厳しい言葉も受け入れられるのでしょうが。。

しかし、基本的に、人は、
けなされるより、誉められたい!

誰だって、人に認められたい!


はずなのです。


以前読んだ本によると、
“誉める行為”は、相手を気分よくさせるだけではなく、自分の脳も
よい『言霊』を発する事で、同じ内容を吸収し、自分へも同じことを反映してくれるそうです。自然に、相手だけではなく、自分をも元気に
してくれるのです。

褒めて育てるという言葉がありますが、褒めることは、同時に、自分育てにもなるということでしょう。良い所をみつけて、褒めるという行為は、なかなか出来そうで出来ないことですよね。


かく言う私も、子供の頃も、社会人になっても、出来の悪いタイプでしたが、けなされるよりも、むしろ、周りの親や、先輩、上司にたくさんの励ましの言葉をいただきプラスのシャワーを受けて、ここまで、育てていただいた気がします。

みなさんは、いかがですか?
部下・上司・妻・夫・子供・恋人に、プラスになる言葉を発していますか?


是非、明日から、『言霊』を信じ、みなさんも美しい言葉を発して
相手も、自分もきれいに、素敵になってみませんか?






Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM