先日、素敵なお花屋さんに出会いました。

もちろん、花のアレンジメントも素敵ですし、
お店の雰囲気も清潔で洗練されているのはもちろんなのですが、
お店のスタッフの方の対応も親切で感じがよく、
気持ちよく買い物が出来ました。

今回は、仕事で大変お世話になっている方が
独立をされたので、お花でお祝いのプレゼントをと
思っておりました。でも、なかなか自分のイメージに合うお店が
見つからずにおり、仕事であちこちに行く度に探していたのですが、
やっと、自分で気持ちよく買い物が出来るお店が
見つかったので、早速お送りさせていただきました。

お送りする方のイメージをお話した所、
いくつかのアレンジメントをチョイスしてご提示してくださり、
その中でもお花一つ一つの表情や向きで微妙に印象が違うとこうことで、
ゆっくり選んでくださいとご親切に言っていただきました。
すっかりお言葉に甘えてゆっくり選んでしまいました。。

また、今回はブリザードフラワーを選びましたので、
長く汚れず安心してお届けも出来るので、クリアーボックスに
入れていただくと尚よいですよとアドバイスもいただきました。

言葉遣いも優しく丁寧で、お花のことも親切にご説明下さいました。
繊細なお花を本当に愛していらっしゃる雰囲気が
その男性スタッフの方の接遇によく表れていました。

最後お店を出るとき、『大切にお預かりし、お届けいたします』と
深々とお辞儀をして、一言付け加えてご挨拶して下さいました。
きっと、私が大切なお客さまへお送りすることを会話の中で
しっかりと認識して、私の気持ちに寄り添って下さり、
私を安心されるために言って下さった言葉だと思います。


『ありがとうございました』と笑顔では挨拶は言えても、

その最後の言葉はなかなか言えそうで言えない一言なのかなと
感じました。ONE to ONEで向き合えてこそかなと。

『大切にお預かりします』と言う言葉に、そのお店に対する
信頼・安心感が一度に感じられました。
そして次回も利用したいなという気持ちまで。

お話の中で、こちらのお店はもともとブライダルでの
花束をアレンジしていた経験が土台となっているようです。
一生に一度の大イベントをお客さまの気持ちになって
どんなことをしたら喜ばれるのかをよくお店全体のスタッフにまで
教育されており、浸透しているのだなと。
それに、お花を買う時って、やはり大事な記念日だったり
プレゼントしたりということが多いでしょうから、
このような個々の方の気持ちやご要望に応じる接遇は
本当に大切だなと感じます。

お店にとって、どこまで一人一人のお客さまにあった
おもてなしを考え、実践出来るか、私の研修でもよく力を入れて
お話をするところです。

商品は同じようなものを作ってくれるところは
他にあるかもしれないけれど、気持ちのよい接遇で
買い物が出来るお店はなかなかないものではないでしょうか?
だからこそ、そのプラス一言がお客さまの気持ちに
寄り添って言えるということが重要なのですよね。
このようなちょっとした微差が大差を生んでいくのでしょう。

今回、選んだプリザーブドフラワーは、もうご存知の方も
多いかと思います。最近扱うお店も増えてきたようですね。
私は以前は、生花に勝るものはないと思っていたのですが、
先日プレゼントでいただき、その、生花に引けをとらない美しさと
新鮮さ、コンパクトにアレンジも可能なので大きさも幅広くオーダー可能で
いただいたら、そのまま場所を選ばず、狭い空間でも飾ることができ、
水やりや花びらが落ちることなく片付けもいらないので
手間をかけることなく長い間その美しさを楽しめることに
すっかり魅了されてしまったのです。
これは、忙しく働く女性やビジネスでのお付き合いの方には
とっても喜ばれるのではないかなと感じたのです。

素敵なお店が見つかったので、これからプレゼントや
自分の癒しのためにも、お店に通うのが楽しくなりそうです。

『DRstyle』有楽町店
↑こちらのお店です。機会があれば是非立ち寄ってみてくださいね。




Comment
ビジネスマナーでは大変お世話になりました。
記事を読み、言葉の大切さを再認識いたしました。
それと同時に、そう感じた先生に関心いたしております。
日々の生活の中でビジネスに対して意識が非常に高い顕れだと思います。
これからも頑張ってください。応援しております!

今度、ブリザードフラワーアレンジメントの事業が行われるのもあって、つい嬉しくてコメントをしてしまいました。
ちなみに、自分たちが作ったブリザードフラワーは、12月に行われるクリスマス家族例会にて家族へプレゼントする予定です。

結構素敵でしょ?(笑
  • JC
  • 2009/10/22 18:58
JC様

コメントありがとうございます。
大変ご無沙汰致しております。
こちらこそ、ビジネスマナー研修では大変お世話になりました。
メンバーの皆様の、熱い想い、志の高さに、
こちらこそ、感銘を受け、たくさんの学びを戴きました。
ありがとうございました。

今度、ブリザードフラワーアレンジメント事業が
開催されるのですね!素晴らしいですね!!
しかも、それを家族へプレゼントされるなんて
なんて素敵な企画なのでしょう!!
JCの皆様の“愛”を心より感じるアイデアですね。


花は、本当に世界共通で、多くの人の心を癒し、
喜びを与えてくれる存在だと思っています。
私も今まで数々の節目で、いただいた花を見ることで
どんなに人への感謝の想いと励みをいただいたことか!!

昔も今もそしてこれからも
ビジネスにおいてもプライベートおいても、人と人との交流の中で、花はなくてはならない存在なのでしょうね。

以前、花をこよなく愛する方が、
『花は、与えるだけ与えて、そして散っていく。
だからこそ、花は美しいのよ。
私もこのように生きられたら最高ね』と
言っていたことを思い出しました。

与えられるより、人に与えることに喜びを感じることが
出来るよう、私もそんな人なりたいと日々、思っておりますが、まだまだ精進の毎日です、、、。

皆様、それぞれに想いの詰まった、
素敵なクリスマスのフラワーアレンジメントが
出来ますように!!
  • 篠原優子
  • 2009/10/23 11:38





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.fujikocs.jp/trackback/969896

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM